それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

大事なのは習慣と毎日かもな

頑張る事はもちろん大事だし、焦る気持ちが抑えられなくて、ついやり過ぎちゃう事もある。

でも、毎朝同じ時間に起きる。起きられなくても毎日同じ時間に寝る。
そんな些細な日常を持つ事。些細な日常がありますか。


家族から離れるとどうしても「日常」が不定になる。


毎日の習慣を持つ事

なんでもいい。習慣を持ってほしい。

おきたら挨拶をする。
顔を洗う。
朝日を浴びる。
お風呂に入ったら髪を洗う。


習慣は本当に何でもイイ。そして一つでも多い方がいい。
最初は一つでいい。一つが出来るようになったら自然と次が出来る。
自分なりの習慣を作って下さい。


出来る事から、些細な事でいいんです。


大事の前には栄養ドリンクを飲む。
疲れたら、お風呂に入る。
パソコンをしすぎた日には栄養補助剤を飲む。
携帯・鍵の置き場所を決める。
いつも同じラジオを聞く。
服は脱いだらすぐに片付ける

そんな事から始めるのでいいんです。


そして出来るなら『毎日の習慣』にしてほしい。

起きたら歯を磨く。
寝る前に水を飲む。
朝出かける前に、コーヒーを飲む。
洗濯すませる。

起きたらパソコンを付ける事でもよい。


毎日が違うヒトと会う仕事、毎日がその日あるかは分からない不定期な仕事、そのときは、なおさら習慣を持つようにしてほしい。


日常があると不安な気持ちは自然とスーッと消えていく。


家族がいると、家族の日常に僕たちも組み込まれる。
だから意識せず日常の中にいる事が出来る。


20代前半は思春期の延長が続く。同じ繰り返しに疑問を持つだろう。
それで構わない。こんな繰り返しでいいのかと、コレでいいのかと迷うだろう。

それが若さだ。大事にしてほしい。


でも疲れたときには思い出してほしい。帰る毎日があること。
自分の日常があること。帰る場所がある事。だから家族は大事にしてほしい。


僕等は生きている。明日がある。明日は明日の風が吹く。昨日があって今日があった。そして明日がある。それは毎日は続く。何気なく過ごす安心できる時間がある。


今日もまた一日が始まる。あなたの一日の始まりは何ですか。なにから一日は始まりますか。僕はABCラジオをつけて、コーヒーを飲む事から始まります。


僕のお薦めですか。そうですね人にあったら「ありがとう。」と素直にいうように心がけてはどうでしょうか。

広告を非表示にする