それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

ソフトウェアは工業製品と芸術作品なのか

ある人とお話した内容のまとめ。こういうのはmixiに非公開で書いてたんだけど。。。

ソフトウェアは知的創造物だよね。ブレイクスルーは起こるのか。そもそも知的創造ってなんだろう。

産業構造の変化。二次→三次→四次??

今日も歴史の話から始まった。産業革命から話はスタート。産業は高度化しサービス産業になった。女性の社会進出が多くなった。それは腕力が何の意味もなくなった。腕力や財力で生き残る時代が終わった。知力で生きる時代になった。僕らは脳みそで仕事をする時代になった。

残業すればするだけもらえますか

二次産業では、工業製品を作るときは工場のラインに人力が必要だった。働いた分だけ在庫ができあがる。工業製品ができあがる。製品は在庫。だから【棚卸し資産】として計上する。残業は会社資産に化けるわけ。残業代と在庫は貸借対照表の関係にある。でもそれは製品が有形の場合。無形資産は会計が曖昧だ。それが問題なんだ。

知的創造物だよね。

ソフトウェア=知的創造物だよね。。工業品ではなく【工芸品】に近い。DHHがRailsを作った生産性は並外れていると思う。高校で情報Ⅰを履修した大学生と同じ時間を労働させたらRails作者には及ばないだろう。

DHHと大学生の生産性に10倍の開きがあるとしよう。

Rails作者と大学生に10倍の開きがあるとする。オレにこういった人がいる。大学生でも10倍の時間をかければ同じものが出来る。出来るか?10人でやれば同じものが出来るのか。10人月で同じか?100人月突っ込めば超えられるのか?もちろん答えはNoだ。絶対にNoだろう。それが人月の神話ってやつだ。マンション建築とソフトウェアは似ているが違うんじゃないかな。

一人の天才と100人の凡人

僕ら凡人は束になっても永遠に勝てない。チームワークで活しかないんじゃないかな。それか天才を育てる。いくらがんばってもブレイクスルーが起きるかわからない。でもブレイクスルーは起こせると信じるしかない。

ピアノの先生とイチロー

日本には音大がいくつかあるが、プロの演奏家になれるのはほんの一握りだ。ピアノが弾けるだけの人が生きていくのは結局ヤマハでピアノ教室をして食いつなぐ。その屍が累々の中に一人輝けるのか。高校球児が一学年50000人はいる。その中で甲子園に出られるのは1000人ほどで、一軍出場できるのは500人程度。さらにプロ野球にいけるのは100人程度。そしてプロ野球で一軍に出れるのは50人程度。そして一軍で定着出来るのは10人程度、そしてプロ野球で記録が残せるのは1人。そして海外にでて成績を残せるのは・・・・数年に一人いるかいないか。

時代の変化に制度が追いついてない

学校教育が追いついてない。職場制度がおいついてない。労働基準法すべてが工業時代。そんな時代。それが幸せか不幸かわからないが。個人個人のつながりを大事にする時代になったよね、特に仕事をする上では誰と仕事をするかが重要になるといわれた。自分のポートフォリオを増やせるか。どれだけ経験を積んだか。そいうのが重要になるんだよと言われた。


そんな話をした。そして飲みながら寝てた。

広告を非表示にする