それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

exiftool の検索結果:

exiftoolで写真をフォルダ(月日・年月・カメラ)に入れる。

写真の整理はexiftoolが確実です。 WindowsだとVectorや窓の杜にソフトウェアが紹介されていますが、あれはうまく動きません。 Exifの名前でフォルダに仕分けられるの カメラで仕分けたり、日付で仕分けたりできる 写真を「年・月」に仕分ける。 写真を年月のフォルダに仕分ける。 exiftool '-Directory < DatetimeOriginal' -d '%Y/%m' *.jpg 実行例 このように散らばったファイルがあるとき takuya@:samp…

exiftoolで写真の日付を修正する

…わせたい時がある。 exiftool でファイル更新日時=撮影日にする exiftool '-FileModifyDate<DatetimeOriginal' IMG_6862.jpg 一括で変更する ワイルドカードを使えば、対象ファイルをまとめて更新できる exiftool '-FileModifyDate<DatetimeOriginal' *.jpg _original ファイル exiftool でファイルを更新すると、_original のバックアップファイルが作ら…

exiftool で日付・時刻の確認する。

exiftool でタイムスタンプを確認する exif に設定された写真の日時・タイムスタンプを確認する。 exiftool -time:all -s IMG_6862.jpg 次のような出力が得られる。 takuya@mac:~ $ exiftool -time:all -s IMG_6862.jpg FileModifyDate : 2022:06:07 22:59:13+09:00 FileAccessDate : 2022:06:16 00:47:35+09:00 F…

exiftool でカラム表示で撮影日とファイル名を一覧する

exiftoolでファイル名とカラム表示したい ls -alt 的な感じでexiftools で写真のEXIFデータを見たい -T でカラム表示 exiftool -T にすると、カラム(タブ区切り)で表示できる ファイル名を表示したい exiftool -filename でファイル名を表示できる 写真のタイムスタンプ(日時)を表示したい DateTimeOriginal がシャッターを押した日付になる。 exiftool -DatetimeOriginal lsコマンドみ…

magick で写真のプライバシーのメタ情報(exif)やサムネイルを削除

…イルの更新もstrip でできるって少し考えたら気づいただろうけど、わざわざ検索してしまったので、メモを残すことにした。 私的なプライバシー情報を剥がす このやり方は、以前にも書いたことがある。GPSなどの情報を消す方法と同じ。 個人情報を削除するコマンドでサムネイルを剥がせる。 takuya-1st.hatenablog.jp もし、exif の特定情報だけを更新したいときは これも以前に書いた。Exiftool でできる。 takuya-1st.hatenablog.jp

exiftoolで画像の写真の向きやメタデータを修正する

exiftool を使えば、orientation を修正できる。 exiftool -Orientation=4 -n IMG_2684.jpg 上記の例だと、Orieantationを4に設定することが出来る。 Orieantaionは表示に使われる。 画像データを反転させるのではなく、EXIFデータだけを反転させていることが重要。 フォトビューア系のアプリケーション( macOSX preview.app など )であれば、Orieantaionの指定に従って、「表示」…

写真の情報(撮影日・カメラなど)を取り出すコマンド

…ify コマンドか、exiftool コマンドを使う identify -verbose /Users/takuya/Desktop/CA3G0323.JPG exiftool /Users/takuya/Desktop/CA3G0323.JPG 写真の情報を取り出すにはexiftools が便利です takuya@rena:~/Desktop$ exiftool /Users/takuya/Desktop/CA3G0323.JPG ExifTool Version Numb…

exiftool で任意のメタデータを取り出す

…。これを取得するにはExiftoolが便利です。 インストール(mac OSX) brew install exiftool 使い方例 画像の横幅 takuya@air:~/Desktop$ exiftool -ImageWidth IMG_5059.JPG Image Width : 1936出力はスペース区切り Image Width だけど、タグ指定では ImageWidthを指定 画像の横幅(Exif) takuya@air:~/Desktop$ exiftool -…

identify 画像のexif情報を見る

exiftool が入ってない場合は、仕方ないのでidentify コマンドを使うとかも選択肢になる。identify コマンドは出力がずらっと出てくる。 以下のように出てきてもあんまり使い道無いんですよね。identify コマンドはimage magick に付いてきます。 identify -verbose IMMG5018.JPG 出力結果 Image: IMG_5018.JPG Format: JPEG (Joint Photographic Experts Gro…

Exifを編集するにはexiftool が便利ですよね

…xifを編集するにはexiftool が便利ですよねexiftool は 数字を対応する、文字列に置き換えてくれるんだけど、それだと扱いが面倒なので数字で扱います。 takuya@air:~$ exiftool -Orientation "2013-03-15 09.14.48.jpg" Orientation : Horizontal (normal) -n をつけると数字で扱えます takuya@air:~$ exiftool -Orientation -n "2013-…

写真の向きを取得し修正するコマンド(exiftool)

…ire 'mini_exiftool' require 'pp' unless ARGV.size > 0 then puts " usage : #{__FILE__} 画像ファイル [画像ファイル], [画像ファイル].. " puts "\t画像の向きを修正してExifをノーマルに合わせます" end ARGV.each{|f| next unless File.exist? f t = MiniExiftool.new f next if t["Orientation…

RubyでEXIFを見る。mini_exiftoolを入れる。

…Fツールはmini_exiftool。ただしこれは exiftoolを使っている。 インストールには exiftoolが必要。 brew install exiftool gem install mini_exiftool これで実行できるようになる。 使い方。 EXIFを読み取ってみた。 require 'mini_exiftool' t = MiniExiftool.new "IMAG2366.jpg" pp t.to_hash 結果 {"ImageWidth"=>259…

デジカメの写真の連番がおかしくなったので、撮影日時をファイル名にする。

…読み込む mini_exiftoolを利用した。 #!/usr/bin/env ruby require 'rubygems' require 'mini_exiftool' require 'pp' Dir.glob('*.jpg').each{|e| exif = MiniExiftool.new(e).to_hash d = File.mtime unless exif.has_key?('DateTimeOriginal') d = exif.fetch('DateT…