それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

tcpdump

tcpdump でパケットのサイズが指定以上より大きいものを取り出す。

tcpdumpで パケット長でフィルタを掛けたい 小さいパケットは無視したり、一定以上のサイズのものだけを取り出したい。 tcpdump -i eth0 greater 500 greater の条件を使うことで、パケットの長さを元にフィルタをかけることができる。逆は less 組み合わせ…

tcpdump で UDP のパケットを表示する

tcpdump を使って UDP を指定する tcp は syn ack があってパケットがたくさん出てきますが、 UDP はそうでもない。 tcpdump -i eth0 udp UDP の IPアドレスを指定する tcpdump のコマンドは、フィルタ単体というより、いくつかのフィルタを組み合わせて使う…

tcpdump コマンドで ping の応答 ( icmp echo reply ) だけに絞り込む

tcpdump で ping の 応答パケットだけを取り出す。 tcpdump をLinuxルーターのなかで実行しているときに、デバッグしてるときにパケットを見ます。 ネットワーク間の forward が正しく動いているか、iptables の設定が正しいかどうか、NATできてるかどうか。…

tcpdump で icmp (ping)のパケットを表示する

icmp で ping の受信を見たい tcpdump を使って届いてるパケットを見ることが出来る。 ping の応答が返ってこないしとしても、応答パケットのルーティング設定が間違っている可能性もある。 そのため、ping の宛先でパケットがちゃんと届いているかチェック…

tcpdumpで 自分自身のIPへのパケットを見る( locahost / 自分のIP )

自分自身へのパケットをキャプチャする sudo tcpdump -i lo tcpdump を使えば、自分から自身の宛のパケット、つまりループバックアドレスへのパケットと、自分自身のIPへのパケットを見ることができる。 自分自身へのパケットとは localhost 宛のパケット 。…

tcpdumpでDHCPv6の近傍探索やリレーのパケットを見る

dhcpv6 を見たい。 tcpdump でやるには次のようにする。 tcpdump -n -vv ‘(udp port 546 or 547) or icmp6’ ここで、UDP の 546, 547 は、v6のDHCPv6で使われる。 リレーエージェントが、DHCPv6 をリレーするのに、547 あてに送信する、送信元は546 だったか…

tcpdump で ipv6 のパケットを見る

tcpdump のパケットで、v6だけにフィルタする。 tcpdump -v ip6 ip6 と書きます。 ipv6 だけど、ipv6とは書きません。 ping6のように、tcpdump の ipv6 専用コマンド tcpdump6 があるわけででもないです。

tcpdump でパケットをのぞき見る方法まとめ。10分で僕にも出来た。tcpdumpの使い方

TCPDumpをつかってLDAPをDumpしてみた 準備 apt 一発で入る aptitude install tcpdump まずは実行 sudo tcpdump 7:31:52.063902 IP 192.168.11.2.50088 > sys-watch.local.ssh: . ack 9395940 win 30284 17:31:52.064041 IP sys-watch.local.ssh > 192.168.1…