読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

au ezweb をWEBから利用できた。

au

キャリアメール絶滅危惧種

キャリアメールで送ってもMMSですらなく、iMessage に昇格してiMessageで使えてしまうので、とても重宝して使っているけど、過去ログや過去メールを探すのに苦労した。

au がメールを全部保管してた

保管してやがった。

キャリアメール少し便利になってた。

f:id:takuya_1st:20161205022836p:plain:w300

web から使えるので少し便利。

f:id:takuya_1st:20161205022838p:plain:w300

プライバシー懸念

メールは契約当初のものから残っていた。こりゃすごいわ。全メール保管してあるんですよね。監視社会じゃん怖い・・・

ドコモもWEBメール提供してて全メールが閲覧可能になってる。 ソフトバンクは解約しちゃったからわからんけど。。。

警察からの要請でしょうかね。

プライバシー意識するためにも iMessageはやっぱり手放せないな・・・

CPUの使用率を一定以下に抑える。cpulimit

linux

あれ?ulimit 効かない?

どうも、systemd に代わって ulimit 関連が変わってる気がするので、調べ直さきゃいけない。

今回は、cpuさえlimitすればいいから、cpulimit を使うことにした。

cpulimit をコマンドを使って指定する。

ffmpeg をcpu エンコするとCPU とメモリ使用率高すぎて別の事ができなくなるので、時間が掛かってもいい変換処理は、適宜制限することにした。

cpulimit -l 600 -- ffmpeg -i input.mp4 output.mp4

インストール

sudo apt install cpulimit

使い所

あんまりない・・・・定時起動してるプログラム(今回はffmpeg)などにガッツリリソース持って行かれるのを防ぐことはできる。

サーバーとして使ってると別に気ならないんだけど、ゲームしてると気になるんだよね。バックグラウンド処理。

参考資料

systemd時代に困らないためのlimits設定 | 外道父の匠

あるアプリのCPU利用率を規制するツール - 別館 子子子子子子(ねこのここねこ)

systemd で ulimit 上げるときの推奨の方法

CPUクロックを負荷に応じて変えるようにする。または固定する

linux

i7 CPUなどには、コアクロックの動的変更がついてて

CPUのクロックが動的に変わるようにしておくとバッテリー消費が抑えられる。

そんなんはじめから入ってると思うだろ。

centos minimal とか、入ってないやつがあるんだよ。参った。古いDebianとか。

最新Desktop版を入れれば絶対入ってるんだけど。

固定しててもいいんじゃない

サーバー機とか消費電力気にしないし、多少の不可増減でいちいち落とされもレスポンスが気になる、ブン回してもいいんじゃないか。

インストール

sudo apt-get install -y cpufrequtils

設定を変える。

3.1 カーネルを使ってて、 Sandy Bridge以降 では 次のようにする。

sudo sh -c " echo GOVERNOR=powersave > /etc/default/cpufrequtils" 
sudo systemd restart cpufrequtils

確認する。

現在のCPU負荷設定

takuya@:~$ cat /sys/devices/system/cpu/cpu*/cpufreq/scaling_governor
powersave
powersave
powersave
powersave
powersave
powersave
powersave
powersave

アイドル時のCPU負荷

takuya@:~$ grep MHz /proc/cpuinfo
cpu MHz     : 800.000
cpu MHz     : 800.000
cpu MHz     : 800.000
cpu MHz     : 800.000
cpu MHz     : 800.000
cpu MHz     : 800.000
cpu MHz     : 800.000
cpu MHz     : 800.000

あとは ffmpeg とかで適当に負荷かけてたらわかる。

変化を見たいときは

apt install htop

参考資料

https://sites.google.com/site/linuxnomemo/mint-setting/cpufrequtils

http://kledgeb.blogspot.jp/2013/06/ubuntu-cpufrequtils-1-cpufreq-info.html

http://qiita.com/juze9/items/87ef0a4ccd54b8393564#cpuのクロックが動的に変わるようにする