読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

MacOSでext4やext2,3にフォーマットする(mkfsのインストール)

macos osx

macOSでも ext4 のメディアやファイルを扱いたい

仮想ゲストのファイルをイメージで持ってたり、USBメモリをフォーマットしたりするのに、やっぱりMacは不便じゃん?ext4くらい扱えたらイイのにと思って調べました。

ext4 を扱うには e2fsprogs

e2fsprogs を使うと、ext4 を扱うに足るコマンドが導入されることがわかった。

brew install e2fsprogs

ただし、これはリンクされないbrew だったので、存在を忘れがち。

使い方

$(brew --prefix e2fsprogs)/sbin/mkfs.ext4

/usr/local/opt/e2fsprogs に作られるのだけど brew の格納先はいつも同じとは限らないので --prefixを使ったほうが無難かも。

コマンド群は次の通り

takuya@Desktop$ ls /usr/local/opt/e2fsprogs/sbin/
badblocks   e2fsck    findfs     fsck.ext4dev  mkfs.ext4     uuidd
blkid       e2image   fsck       logsave       mkfs.ext4dev
debugfs     e2label   fsck.ext2  mke2fs        mklost+found
dumpe2fs    e2undo    fsck.ext3  mkfs.ext2     resize2fs
e2freefrag  filefrag  fsck.ext4  mkfs.ext3     tune2fs

tutne2fs や resize2fs があるのは本当に助かります!

これでMacUbuntu入れようかと思ってた気分はふっとんだかもしれない。

参考資料

http://apple.stackexchange.com/questions/171506/formatting-usb-disk-as-ext3-on-mac

広告を非表示にする