それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

CSSでユーザーの文字列選択をさせない:no-selection css

毎日新聞のWEBを読んでいて、テキスト選択してTumblrしようとしたら、出来ない。

よく調べてみたら、 user-select が入ってた。これを使えばセレクションをオフに出来るようだ。

ユーザーにテキスト選択をさせない

body {
     user-select: none;
     -webkit-user-select: none;
     -moz-user-select: none;
     -ms-user-select: none;
     -o-user-select: none;
}

ただ、どう考えても、文字をコピーさせないために使うのは間違いだと思う。

このスタイル属性の使用目的は、HTMLつまりWebViewでアプリケーションを作っていて、ボタンやメニューなど、ユーザーにテキストセレクトをさせると、アプリっぽく見えない。なので、アプリとしてHTMLを使うために、テキスト選択をオフにして、メニューとして動作させるためにあると思うんだけどどうだろうか

ま、ぶっちゃけ、UserCSSやUserJSでなんとでもなるので、テキストセレクトを拒否する意図には使えないと思うけど。

UIWebView などのためにあります。

HTMLでアプリケーションの画面を作ったりボタンを作るために有ります。

コピペ禁止のためにあるのではないのです。(繰返し)

追記

-webkit-touch-callout

を使うと、文字選択後に出てくるポップアップを制御できるらしい。

参考資料

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/CSS/user-select http://www.programming-magic.com/20071217225449/

広告を非表示にする