それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

Puppetでepelを有効にする。

Puppet環境で3ヶ月たった。そろそろ安定期に入ってきた。Debianにひき続きCentOSもまとめて管理することにした。
CentOS5.4にはPython26がないので、enablerepoしなくちゃいけない。puppetで記述するには次のようにする。

class python26 {
    exec { 'Install ant 1.7.1 for hadoop'
        require     => File['/etc/yum.repos.d'],
        refreshonly => true,
        path        => '/bin:/usr/bin',
        command     => "yum -y --enablerepo=epel install python26*",
        after       => [ File['/etc/yum.repos.d'] , File['/etc/yum.conf'] ],
    }
}


exec多用したくないので、もうすこしPuppetのせっていについて詳しくなりたい。

広告を非表示にする