それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

WinSfp を使って ssh をネットワークドライブに割り当て。

WinSfp を使う

WinSfp Windows File System Proxy の略で、ユーザー空間で動作するFUSEソフトウェア。

ネットワークドライブとしてドライブを任意のマッピングを提供するソフト

cgofuse sshfs とともに使う

sshfs で使う。

sshfs で ドライブをsshでマウントする。

f:id:takuya_1st:20220228143319p:plain

SSHFSとSmaba(SMB)で速度比較する

CrystalDiskMarkUAC制御化で起動すると、FUSEが見えなくなる。(WinSfpがユーザー空間で動作するから) UACなしで起動すると測定ができる

SSH

f:id:takuya_1st:20220228143342p:plain

CIFS

同じサーバーにCIFSで接続した場合

f:id:takuya_1st:20220228143410p:plain

CIFS の方がは速いな。。。

FUSE / mountはメモ書き程度の普段遣いだと気にならないかもしれない。

Windowsでリモートのマウントをするとき、SSHでポート転送してCIFSでつないだり、RDPでつなぐのならサクッと使えるので、選択肢の一つとしてはありかもしれない。