それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

Finderでちょっと便利な使い方。フォルダ選択の階層表示を維持したまま移動

Finder のカラム表示はタブ移動が便利

f:id:takuya_1st:20160207000159j:plain:w600

Finderをタブ移動するとちょっとうれしい

  • Finderのカラム表示での階層移動
  • ←・→キーで移動すると、軌跡が残らない。
  • tab・shift-tabで移動すると、軌跡が残る。
  • shift-tabで戻った時、→キーを押せば、軌跡が残っている最深階層に一気にジャンプする。

深い階層を移動するときに便利

階層が深くなるとスクロールが出ちゃうので、なんども選択しなおしになってイライラしたことありませんか?

特に ~/Library 内部を見てると横スクロールになって、何処に居るかわからなくなる。

その時にTAB・Shift+TABで移動するととっても楽ですよ

TAB移動と、PageDownで便利

タブ移動しながら、PageDown・PageUpすると選択したフォルダをそのままに他のフォルダを見ることが出来る

この状態でTabを押すと先ほど選んでいた階層に戻れるのである。

Bashのpopd push や cd -  と似たようなものである。

こういうのがMacのいいところだからやめられない。

参考資料

http://d.hatena.ne.jp/zariganitosh/20091030/1256947570

広告を非表示にする