それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

携帯キャリアの請求書を毎月PDF化して、Evernoteに送る

携帯キャリアのWEB明細のサイトが落ち着いてきたのでメジャー3社のスクリプトを作っておいた。

携帯キャリアのWEBお客さまサポートサイトにログインして利用する

Evernoteに送ることにしているが、それぞれのスクリプトは単体でPDFのダウンロードやログインや通信量確認に使えるように作ってある。

携帯キャリア3社のログインスクリプト

WEB請求書を確認するのが手間

紙請求書で郵送されれば、ご飯を食べながらチラッと確認することが出来たのに、WEB化されるとipadやパソコンであってもちょっと確認するのが手間になりすぎる。

郵送の時代:

郵便箱空ける→エレベーター内で空ける→確認→エレベーター降りる→捨てる

という、エレベーター内のわずか1分で済んでいた。

これがWEB化されてどうなったか

WEB明細の時代

はっと思い出す→パソコン付ける→起動待ち→ブラウザ起動→googleでキャリアサイト検索
→ログインを探す→どこだ→ログインする→パスワード分からない→パスワードを書いた紙を探す
→ログインする→明細ドコだ→グラフ見て満足しちゃう
→やっぱりPDFは保存しておきたい
→うっかり戻るボタン押す
→最初からやり直してください


イライラしませんか?WEB明細化されて世間の幸福度は確実に減少しています。

携帯回線契約が増えてくると面倒です。

とくに全キャリアのパケフラ解放&全キャリアのキッズケータイをCB目当てで買ってしまう私のようなマニアにはとくに苦痛なのです。

毎月EvernoteGmailに送りましょう

自分宛に送ろう。

請求書のPDFチェックはコンテツの外し忘れ、安心保証の外し忘れや、パケットプランの見直しなどとても重要なので、毎月自動でログインして自動取得の環境を作っておくのが便利です。

広告を非表示にする