それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

DynDNSにログインするスクリプト

DynDNSは30日一度はユーザーログインが必須らしいので、ログインするスクリプト作っておいた。

#!/usr/bin/env ruby 
require 'mechanize'

login_id = "takuyaXXXX"
login_password = "*****"


m = Mechanize.new
m.get  "http://dyn.com/"
m.page.links_with( :text=> /sign\s+in/i).first.click
ret = m.page.forms.select{|e| e.fields_with(:type=>"password").size == 1 &&  e.fields_with(:type=> nil ).size > 0 }
raise "ログインフォームが見つからない" unless ret.size > 0
f = ret[0]
f.field_with(:type=>nil).value = login_id
f.field_with(:type=>"password").value = login_password
f.submit


Dynいろいろ厳しいから、スクリプトログインもちゃんと使えるかどうか。。。

crontab に登録して定期実行

crontabに登録して、ユーザーログインを定期実行しておきます

参考資料

DynDNSの変遷 | Masashi Blog

  • DynDNSの変遷
    • 無料のDDNSホスト名は2個に ドメイン名も18個に減る
    • 最低30日に1度以上のアップデートが必須に
    • さらに30日に1度以上のアカウントログインが必須に
広告を非表示にする