それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

Linux(ubunto)でNIC2本を束ねて冗長化

以前、NIC2枚で冗長化をしていたのですが。Bondingが、Ubuntuのアップデートで動かなくなって焦って。やり直しました。

参考サイト

Bonding - Debian Wiki

インストール

sudo aptitude install ifenslave

/etc/network/interfaces設定

bond0 -- en slave--->{eth0,eth1}

こんなふうに設定します。ただし、やらかすとリモートから操作できなくなるので保険を掛けます

もしもの時の保険。

結構無理矢理に保険をかけます。

auto bond0:1
iface bond0:1 inet dhcp
/etc/network/interfaces に仮想NICを作ります。
auto eth1
auto eth2
auto bond0
iface bond0 inet static
     address 192.169.95.83
     netmask 255.255.255.0
     gateway 192.168.95.254
     dns-nameservers 60.56.0.135 218.251.89.134 
     slaves eth1 eth2

追記

たまに書かないと、google検索から外されるので面倒ですね。はてなブログは全く検索されないしどうなってるんだって感じ。

広告を非表示にする