それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

政教分離とか無理だと思うんだ。

政教分離を勘違いしないための考察。

政治(国会)が最高権力者である。国会以上の権威を認めないということ。


つまり、国会の総理大臣指名が宗教権力者の意のままになることを認めないということ。また信教の自由を制限する法案を通さないということ。特定の宗教を『強制』しない程度のことであり、特定の宗教を優遇しないとはいえないんじゃないかな。国会議員にも信教の自由はある。

わかりやすくいうと

  • 天皇家の摂政関白が国務大臣より権力を持つことは禁止。
  • ローマ教皇が総理大臣指名に影響をする発言も禁止。
  • 池田大作先生を小学校の必須授業にするのは禁止。(選択ならまだ許されるはず。)


逆に言うと武道・書道の授業は宗教だといわれる可能性がある。

幸福実現党とか公明党とか別に問題ないし。宗教の価値観で政治するのは問題ない。


 宗教ってモラルじゃん。そして行動規範じゃん。その人のモラルや良心に基づき判断をするのは当然でしょう。
 小学校からの日教組の洗脳で「宗教は悪」「宗教はアヘン」の共産党思想に染まっちゃった人は考えを改めておくべきだと思うな。


宗教だからという理由で幸福実現党・公明党を批判するのは筋違いだよ。
宗教への、その偏見こそ危険思想だと思っておいたらいい。


国会議員だって人間だし。宗教くらい持ってる。だから政教分離なんて不可能なんだよ。

広告を非表示にする