それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

NHK受信料モデルは崩壊している。

NHKは受信料をどうしたいのだろう。ワンセグ、PC、ロケフリ。これら全てに受信料負担を求めるつもりなんだろうか。NHKの受信料をまじめに払うと年間15,900円だ。これが世帯毎に課金される。家族が多い方が明らかに得じゃないか。1世帯当たり?扶養家族の間違いじゃないかと目を疑った。一人暮らしだと「家族割」になるのだが、同じ敷地に2世帯住宅の場合は1世帯でよい。ちなみに我が家は同じ敷地に3世帯あるが1世帯分のみ支払っている。

次に、電器屋・病院・学校が気になる。あれだけテレビが置いてあって、たくさん受信してても、世帯単位なら1法人だ。はぁ? 病院で借りるテレビには受信料が含まれているのでしょうか。職場や、銀行、病院などの待合室においてあるテレビはどういう受信料になってるんだ。NHK教育を見ている各学校は受信料を支払ってコンテンツを利用しているのだろうか。

日本中のあらゆるテレビに受信料負担を求めるのなら、TV購入時に価格上乗せが筋だ。五年分79,500円が内税化されているべきだろう。ワンセグ搭載機全て、パソコンのTVチューナー全て課金しる。そんな高いテレビはいらないが。

NHKにはFM、AMラジオや短波、BS、海外放送もある。テレビだけ受信料徴収も変だ。海外でNHK見ている人は、受信料を払っているのだろうか?FM/AM/短波は無料、これもまた謎である。テレビとBSだけが法外な受信料を請求される。

NHKの著作物の利用権はNHKにあるのか?受信料を払っている側にもあるだろ。YouTubeにUPしても良いじゃないか。「金払ってるのだからコンテンツを自由に使わせろ。」こんな暴論ありだろ。それくらいNHKの受信料の定義が曖昧だ。

本当にこれからどうするんだろうか。

私たちはNHKの受信料を払って何を買っているのだろうか?

NHK受信料の解説ページは答えてくれない

結論、NHKの集金制度は、ヤクザが商店主からお金を集める方式と同じだ。国民の国民による国民のための放送局なら、コンテンツを開放しパブリックライセンスに出すべきだと思う。

広告を非表示にする