それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

Mac OSXのコマンドでIPアドレスをマニュアルとDHCP切り替え(とその自動化

WiFi が不安定なので、何とかして欲しかった

ワークスペースWifiが不安定なので、何とかしてってお願いした。回答はDHCPをオフにして、毎回固定IP使ってくださいとのこと。

はいはい、固定IP。設定しました

持ち運ぶノートPCのWifiを固定にすると不都合が多かった

そうなんですね、IP固定<=>DHCPを毎回毎回切り替える必要があって不便。

SSID が変わるたびに、TCP/IPコントロールパネルを開ける

何度も、IPアドレスを設定し直す。何度も何度も設定開いて書くの面倒すぎ!

それコマンドで。

/usr/sbin/networksetup を使えば出来る

mac osx には ifconfig / ipconfig / /networksetup の3つのコマンドが用意されている。

DHCP を有効にする。

macwifiDHCPを有効にする

sudo /usr/sbin/networksetup -setdhcp Wi-Fi

IPアドレスを固定にする。

macwifiDHCPをオフにして、手入力でIPアドレスを入力する。

sudo /usr/sbin/networksetup -setmanual Wi-Fi 172.xxx.xxx.xxx 255.255.255.0 172.xxx.xxx.xxx

Wi-Fi」って文字列について。

/usr/sbin/networksetup -listallnetworkservices
An asterisk (*) denotes that a network service is disabled.
Bluetooth PAN
Wi-Fi
USB Ethernet
USB Ethernet 2
iPhone USB
Thunderbolt Bridge
Thunderbolt Ethernet Slot 1
VPN (PPTP)

ここから、使われている、ネットワークデイバイス名がわかる。

SSIDが変化にあわせて、自動で切り替える

こちらの設定もあわせてオススメ、SSIDが変わったら、変更を検出して、DHCPとIP固定を自動的に切り替える。自動切り替え方法

関連資料

広告を非表示にする