読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

qpdfでPDFにパスワードをつける。

linux pdf

qpdf でパスワードをつける。

qpdf があればコピーを不可、編集不可、閲覧不可などのパスワードをつけることが出来る

使うオプション --encrypt

qpdf  --encrypt パスワード1 パスワード2 キー フラグ -- in.pdf out.pdf

最後にいれる -- はオプションフラグの識別のために必要

-- in.pdf out.pdf

パスワードを付ける例

USER_PASSWD='ユーザーパスワード'
OWNER_PASSWD='オーナパスワード'
qpdf  --encrypt $USER_PASSWD $OWNER_PASSWD 40 --print=n --modify=n --extract=n --annotate=n -- 2.pdf 3.pdf

Mac の場合アイコンも変わる。

f:id:takuya_1st:20170313190523p:plain:w120

プレビューでも開けなくなってる。

f:id:takuya_1st:20170313190526p:plain:w300

オーナパスワードだけ付ける場合

誰でも閲覧は出来るが、編集不可で印刷不可にする場合

ユーザーパスワードには「空文字」が許可されるので、空文字を入れることで、オーナパスワードだけをつけることが出来る。

OWNER_PASSWD='オーナパスワード'
qpdf  --encrypt '' $OWNER_PASSWD  40 --print=n --modify=n --extract=n --annotate=n -- 2.pdf 3.pdf

オーナパスワードで印刷不可にした場合

印刷するには、このパスワードダイアログ出てくる。

f:id:takuya_1st:20170313190243p:plain:w200

でもqpdf で閲覧状態のPDFをdecrypt して解除できちゃうんだけどね。知らない人にはちょっとプレッシャーをかけることが出来る。

参考資料

http://qpdf.sourceforge.net/files/qpdf-manual.html

広告を非表示にする