読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

ログインでサーバーにお祈りを送信するスピリチュアル・公開鍵作成し使う。

強い信念で、ありがとうを送信する。

強い信念で、サーバーへありがとうを送信するための、専用の公開鍵を作成する。

スピリチュアルな秘密鍵と公開鍵のペアでログイン。

スピリチュアルな秘密鍵でログインすると、サーバーで お祈り できる専用の鍵ペアを作ろうと思います。

sshのauthorized_keys には コマンド実行の機能のがあるので。

authorized_keys のssh-rsa の前に command を書くと、実行ができるので。

公開鍵の先頭にスピリチュアルメッセージを記述する

command="echo 上手く動きますように " ssh-rsa  AABIwAAAQEA4pJgjWmRfoAZ6Ippi

これを、authorized_keys に登録する

ssh-copy-id spritual-id_rsa.pub server

この鍵を使って、サーバーにログインする。

ssh server -i spritual-id_rsa

すると、サーバーにありがとうを送ることが出来る。コレできっと貴方のプロジェクトもうまくいく。

お祈りして、お清めをしたシェルを起動する。

さすがに、ssh でシェルが使えないと不便。 サーバーにお祈りを送った後にbash を起動して、お祈りをした清い身体のまま、厳粛な気持ちでシェルを叩くようにしておく。

command="echo 上手く動きますように; bash" ssh-rsa  AABIwAAAQEA4pJgjWmRfoAZ6Ippi

参考資料

authorized_keys ファイルについて調べてみたら楽しかった. - それマグで!

ssh ログイン・メッセージをランダムに表示する motdのカスタマイズ - それマグで!

広告を非表示にする