読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

Swap の適正量 の目安

linux

Swap の適正量

スワップファイルはどれくらいが適当なのか?

昔はRAMの2倍と言われましたが、いまだにそんなわけ無いと思うので調べてみた。

Redhat の資料によると

メモリ量 スワップサイズ
2GB 以下 メモリの2倍程度から3倍程度
2-8GB メモリと同程度から2倍程度
8-64GB メモリの1.5倍程度

f:id:takuya_1st:20160701171258p:plain:w400

つまり休止状態でメモリダンプする量+2GB程度、10GBもあれば十なんだよ。

判断のポイントは休止状態をどうするか

休止状態を考慮しなくていいならもっと少なくていいそうだ。

メモリと同程度(余裕見て+2GB)もアレば十分。これは休止状態も考慮したものらしい。

そうだよなぁ。32GBメモリくらい普通に詰んでるもんな。

ちなみに、64GBでハイバネーションするのは辛いってRedhatには書いてある。HDDなら64GB読み込みに時間かかるから、起動したほうが速い。そりゃそうだ。まあ、SSDなら実現可能だろうけど、64GBもswap取られたら堪らんよね。

参考資料

https://access.redhat.com/documentation/en-US/Red_Hat_Enterprise_Linux/6/html/Installation_Guide/s2-diskpartrecommend-x86.html

推奨される Swap 領域の目安 - eTuts+ Server Tutorial

広告を非表示にする