読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

github への接続パスワードを省略する(HTTPS編)

githubHTTPSで使うことが多くなった。

https のURLを最近使うことが多い。ssh のほうが正直言って使いやすいんだけど。

ついついhttps のでコピペしちゃうので、HTTPS向けの設定をすることにした

credential.helper store

パスワードを、ファイルに保存する設定。

git config --global credential.helper store 

storeを設定した後に git clone/pushをすれば、ファイルに保存される。

パスワードファイルに注意

通常パスワードはプレーンテキストでファイルに保存されるので、取扱には注意が必要。

global の保存先は $HOMEなので

~/.git-credentials

ここに保存される。繰返しになるけど、文字列そのまま入ってるので注意。

ちなみにOSXは デフォルトでKeychainに保存するので設定不要

どうしてOSXは設定不要で動いていたのか考えていたら、設定の保存先が keychains だった。コレは便利すぎる。

credential.helper=osxkeychain

OSXだと安心して使えますね。

参考資料

http://stackoverflow.com/questions/11403407/git-asks-for-username-everytime-i-push

https://git-scm.com/docs/git-credential-store

広告を非表示にする