読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

Debian を自動でapt アップデートで最新状態にする。

raspberry-pi をアップデートするのにとても時間がかかるんで、最小限のものは先にインストールしておいたら楽じゃないかと思いました。バージョン依存関係しそうなプログラムを動かしてるわけじゃないので、単純に全アプグレで対応しようと思いました。

cron-apt でもいいんだけど。unattended-upgradesも試してみた。

調べてみたら。unattended-upgradesがあったのでunattended-upgradesを使ってみることにした。

インストール

sudo apt-get install unattended-upgrades apt-listchanges

アップデート設定

sudo dpkg-reconfigure -plow unattended-upgrades

自動構成するように YESを選択

f:id:takuya_1st:20150517161612j:plain:w300

設定した

/etc/cron.daily/apt

apt ファイルに次のように設定した。

  APT::Periodic::Enable "1";
  APT::Periodic::BackupArchiveInterval "7";
  APT::Periodic::Update-Package-Lists "7";
  APT::Periodic::Download-Upgradeable-Packages "7";
  APT::Periodic::Unattended-Upgrade "7";
  APT::Periodic::AutocleanInterval "7";
  APT::Periodic::Verbose "0";

動作確認

cron で実行されるのでログに残る。

  • /var/log/dpkg.log
  • /var/log/unattended-upgrades/

あたりを見ておけばログがわかる。

参考資料

Debian 7 Wheezy - セキュリティ・アップデートの自動化! - mk-mode BLOG

https://wiki.debian.org/UnattendedUpgrades

広告を非表示にする