それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

Scriptの再利用(Scripti Libraries)

作ったScriptの再利用方法です。

同じコードを何度も書くのは非常に面倒なので、スクリプトを再利用したい。

作成済みのスクリプトの置き場所

作成済みのスクリプトの保存は、次の場所に設置する。

/Users/takuya/Library/Script\ Libraries

再利用できるスクリプト

再利用できるのは .scpt ファイルに限られます。

プレーンテキストは不可です。(ここ重要:気づかずにハマった)

必ず、スクリプトエディタで作成して、保存した scpt ファイルを使うこと。

再利用する例

hello.scpt

hello 関数を再利用

function say_hello(){
 console.log("Hello World.")
}

ファイルを必ず「スクリプトエディタ」で作成したら、以下の場所に保存

/Users/takuya/Library/Script\ Libraries/hello.scpt

再利用する側

こちらは、利用する側

test.js
var hello = Library("hello")

hello.say_hello()

これで、スクリプトエディタを通した、作成済みの関数の再利用ができる。

便利!!

その他の記事

takuya-1st.hatenablog.jp

広告を非表示にする