読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

curl コマンドでwgetみたいにヘッダのファイル名で保存するオプション

curl

curl コマンドで ファイルを保存する事もできる。 もうwget 要らないかも?

curl -L  -O  http://magpi.techjeeper.com/The-MagPi-issue-26-en.pdf

これでThe-MagPi-issue-26-en.pdfというPDFが保存される。

ただし-O はリダイレクトを考慮しないので

curl -O  -L http://www.themagpi.com/issue/issue-26/pdf/ # ←ファイル名がない

どうやらファイル名がないとエラーになる模様。事前にbasename してるだけなのかな

マニュアル

takuya@rena:~/Desktop$ man curl  | grep -A 15 -e '^\s*\-O,'
1267:       -O, --remote-name
1268-              Write  output to a local file named like the remote file we get.
1269-              (Only the file part of the remote file is used, the path is  cut
1270-              off.)
1271-
1272-              The  remote  file  name  to use for saving is extracted from the
1273-              given URL, nothing else.
1274-
1275-              Consequentially, the file will be saved in the  current  working
1276-              directory.  If you want the file saved in a different directory,
1277-              make sure you change current working directory before you invoke
1278-              curl with the -O, --remote-name flag!
1279-
1280-              There is no URL decoding done on the file name. If it has %20 or
1281-              other URL encoded parts of the name, they will end up  as-is  as
1282-              file name.
広告を非表示にする