それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

OSX のキーチェインを複数ブラウザで共有する

Mac OSX にはパスワードを管理するKeychainがついている。

keychain アプリ

key

パスワードを管理するソフトはKeychainに保存するように設計することが多いようです。

Opera presto のように独自DBを使うものも有りますが

keychain の icloud 保存

keychain が icloud に保存されて同期されるようになったので便利です。

Keychain がSafariOperaで共通しない。

Opera/Chromeでサイトのアカウント作って、パスワード保存してて、ふとしたときにSafariで使おうと思ったら出てこないってことないですか?

Safariのパスワードはicloudになって別管理になったのかなとおもったら、違いました。

パスワードのアクセス許可がアプリ単位

これは、keychain のアプリでパスワードを見たもの。アプリ単位にパスワードのりよう許可を出すようになってる。

chrome chrome/opera chrome/safari

これをSafari追加すれば、Safariに追加されて、、、そのままicloud へ。

アプリ単位のアクセス許可は良い設計ね。

これは、管理者が誰で、どう管理するかをはっきりしているので、とてもいい設計思想だと思う。

アプリ単位にkeychainパスワードを許可する仕組みってiOSのアプリ内ブラウザに取り込んでくれないかなぁ。

しっかし、パスワードを逐一変更するのは面倒ですね。

パスワードのアクセス許可をまとめて変更できないので不便ですね。なんとかならないのかな。

広告を非表示にする