読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

imageMagickのconvert で標準入出力 stdout/stdin を使う

convert 処理をraspberryPiですると遅い

RaspberryPiにConvetコマンドを処理させるとめちゃくちゃ遅い。斜め補正をraspberrypi の別のプログラムから呼び出したらすごく遅かった。

convert naname.jpg -deskew 40% hosei.jpg

これを、Corei7のDebianなら10-20 秒程度だが、RPi だと240秒(4分)近かった

convert コマンドをSTDIN/STDOUTでSSH経由で活用する

ssh 経由で、標準出力と標準入力を使って処理を別サーバーに任せる。

cat src.jpg | ssh takuya@192.168.100.2 " convert - -deskew 40% -  " > dst.jpg

CPUリソースは限られてるけれど、ネットワークリソースなら余っているので。そちらに処理を任せる。

convert コマンドで stdio

command | convert - -option arg -  | command

と 「- 」(ハイフン)を使ういつもの標準出入力を使う方法で、全く問題なく処理ができる。

余ってるリソースを積極活用はいい感じの分散処理の基本だもんね。

広告を非表示にする