読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

ついついソースコードにパスワード書いちゃうのでPitを使う

Pitというキーバリューストアがあります。プログラムから使う。

保存先は ~/.pit

~/.pit にYMLファイルを保存してプロファイルを作ることが出来る

保存方法

保存は irb からパパっと。

require 'pit'
Pit.set("http://www.yahoo.co.jp", {  "username"=> "takuyaXXXXX", "password"=> "********" })

覚えやすい名前ならなんでもイイ。僕はURLを使うことが多い

取り出し方法

require 'pit'
Pit.get("http://www.yahoo.co.jp") 
#=>{  "username"=> "takuyaXXXXX", "password"=> "********" }

パスワード保存しても暗号はしない・・・でも


パスワードを保存するのは推奨されないけど、ソースコードに直記述するよりマシ。

なんなら Pit のラッパーで Crypt をすればいいと思う

man

ri Pit.set でマニュアル見るとこんな感じ。

= Pit.set

(from gem pit-0.0.7)
------------------------------------------------------------------------------
  set(name, opts={})


これくらいなら自作しても構わんけど、gem install で入るのが便利なですよね。

広告を非表示にする