それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

Raspberry Pi を AirPlayサーバーにしてiPhoneのリモートスピーカーにする。

iPhoneのAir Playはとても便利で活用しております。

AirMacExpress要らなかった!

WifiルーターがすでにあるのでAirMacExpressは少々高すぎると思っておりました。

安物ドックスピーカーが、AirPlay対応に早変わり

ジョーシンで8000円で売られていた安物のドックスピーカーでさえ、AirPlay対応になる。

Airplay対応スピーカーは少し値段が張るので、RaspberryPiと組み合わせて使えるので嬉しい感じです。また、昔のミニコンポや、PC用のアクティブスピーカーでも使えるので便利です。

作り方。

ライブラリのインストール

sudo apt-get install git libao-dev libssl-dev \
libcrypt-openssl-rsa-perl libio-socket-inet6-perl \
libwww-perl avahi-utils libmodule-build-perl

モジュールを取得しコンパイル

git clone https://github.com/njh/perl-net-sdp.git perl-net-sdp 
cd perl-net-sdp
perl Build.PL
sudo ./Build
sudo ./Build test
sudo ./Build install
cd ..

Shareport のビルド

cd
git clone https://github.com/hendrikw82/shairport.git 
cd shairport
make

起動

sudo ./shairport.pl -a AirPi

iPhoneから使います

(iphoneから)

AirPlayは意外と便利です。

2004年の初期モデルから、AirMacExpress初代、AirMacExpress2代目、AppleTV、AirPlay製品を、買ってたけど、もういらなくなった。

コレ以上買い足すのも辛かったので、とても嬉しい

初代モデルは当時では画期的だったAirMacExpress


Air mac Express

パソコンのiTunesからWifi経由で音を出せるという、画期的すぎた製品だった。
これを知ってからずっとAppleかっこいいと思ってた。

Bluetoothで出来るじゃん?

そういう突っ込みされると凹みます。Wifiで出来るんが嬉しい感じです。
音と動画もズレが気にならないレベルに同期しているしね。


とくに、Macbook Airで音楽を流すときにとても重宝します。

広告を非表示にする