それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

eo Myポータルの請求書をスクレーピングした。DropBoxに明細PDF送ってほしいわ

「請求書出来ました、"ここ"にアクセスしてください。」そんなメールは要らない。おまえらもスクレーピングしてやる。


eoのMyポータルの請求内訳を直接取得する。だって、ロード長いし、クリック多くて面倒なんだもん。

require 'rubygems'
require 'mechanize'
m = Mechanize.new
#ログインページ
m.get 'https://my.eonet.jp/tctrpp/LoginAction.do'
m.page.forms[0].fields[0].value= "eoログインID"
m.page.forms[0].fields[1].value= "パスワード"
m.page.forms[0].submit
#初回ロード
m.page.forms[0].action="/prtct/mp/mp.do"
m.page.forms[0].submit
#セッション登録
m.get 'https://my.eonet.jp/prtctp/MKA10V010Init.do?hyoujShubt=0'
#ページ移動
m.get 'https://my.eonet.jp/prtct/mk/mka10/MKA10V010.jsp'
body = m.page.search('div#contents')
#保存
open('eo請求内訳.html',"w"){|f|  f.write body}

これでOK.

請求書のWEB確認はめんどくさい。

各企業のWEB明細は、クリック多くて面倒だし、戻る禁止とか訳が分からない。たかが請求情報だけのために、どれだけ制御するんだろう。
請求データをメールで送ってくれれば良いのにな。直接開けるリンクすらCookie切れで頻繁にログインし直しになる。OAuthでRead権発行されれば、明細スクレーピングのポータルサイトが戦国時代になるのに。

eoはWEBアクセス手順が煩雑で

eoポータルはAjax/jQueryにparant.docmentにiframeといった、javascriptの新旧技術がてんこ盛りでカオスだった。あの設計はメンテできないだろう。だから、さらに5年は使われると思う。なのでこのスクレーピングも寿命は長いんじゃないかな。と

DropBoxにPDFを送ってほしい

DropBoxにPDFが届くとか、Evernoteに送信されるとかでも良いんだよ。


Windows Liveの書き込み権限をあげるから、ファイルを毎月置いてくれ。それだけいい。それで十分に感動できる。

せめて、毎月のデータくらいは簡単にアクセスできるようにしてほしいなぁ。

広告を非表示にする