それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

WindowsのCOMの関数・インターフェースを一覧する方法

Windows開発やWSH(WindowsScriptingHost)を書いているとCOMを使うと便利です。COMを使えばとっても楽なんです。しかし使い方がよく分からない。

EXCELのVBA開発エディタさえ有れば関数一覧を見ることが出来、リファレンスとして使える

Excelの開発ツールをONにする

Excel2007以降だと、[Excelオプション]→[基本設定]→[開発をリボンに表示]

これで開発をメニューに表示する

Excel

開発がリボンに追加されるので、

Excelの画面から[開発]→[VisualBasic]を選ぶ

参照設定をえらぶ

ExcelのVBエディタが開いたら[ツール]→[参照設定]を選ぶ

参照設定からCOMの参照を追加する

参照して調べたいCOMを中から選ぶ(EvernoteAPIとか見えてワクワクする

COMオブジェクトの中身を調べる

表示→オブジェクトブラウザ(またはF2)でオブジェクトブラウザを起動する

オブジェクトブラウザで

COMの関数やオブジェクト・インターフェースを見ることが出来る

そこそこ便利です。

rubyはいってるとirbでパパッと見られるんだけど、無い場合はEXCELでがんばれイイ。

広告を非表示にする