それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

WindowsのコマンドプロンプトのフォントをOsakaフォントにしてみた。

WindowsのコマンドプロンプトのMSゴシックに厭きました。

フォントを変えたいと思ったのです。WindowsでPuttyが使えれば嬉しいのです。出来ないみたいなので。
だけどcygwin は好きじゃないので。


フォントを変えて気分だけでもターミナルエミュレータ味わってみる。

cmd.exeのフォントOsakaフォントにできると分かりました。

Osakaフォントがない!

InfoseekWebが無くなっているのでOsakaフォントの配布も出来なくなっていました。InfoseekWebはなんちゅーことをしてくれたんだ。

Osakaフォントはwebarchiveを探して、見つけました。 DLしてきました。
Macの見やすいOsakaフォントをWinで使おうプロジェクト

フォントのインストール

フォントのインストールは次のようにします。

フォントを右クリックして、インストールを選ぶ

フォント・フォルダに直接ドロップしてもいいんだけど、TTCファイルだと稀に失敗してた(UAC問題?)
フォントが無事インストールできれば、CMDの設定をレジストリから編集します。

レジストリを次のように書き換えます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Console\TrueTypeFont

に932.xを名前にして書く。932で始まるとCP932でフォントが適用されるらしい。

実際には次のように設定した
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Console\TrueTypeFont]
"932"="*MS ゴシック"
"932.0"="*VL ゴシック"
"932.1"="Meiryo"
"932.2"="IPAゴシック"
"932.3"="Osaka−等幅"
(略)

レジストリを編集したら再起動

レジストリを反映させるために再起動をします。

うまく行かない場合は

  • フォントのインストールは正しいか→フォントを使ってみる
  • 再起動はしたか→Explorer.exeの再起動では反映されないよ。(HKLMだからね
  • フォントはTrueTypeか?→TrueTypeであるべき(出来るらしいけど・・・
  • フォントの名前は正しいか?→スペースとか、ハイフンとか記号には十分注意する(ファイル名じゃなく

出来上がり。

無事出来ると、こんな感じになります。

広告を非表示にする