それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

最高指導者の条件

尊敬する李登輝先生の著書を読んだ。おもしろかった

http://www.amazon.co.jp/gp/search?tag=mall00-22&index=blended&field-keywords=%E6%9C%80%E9%AB%98%E6%8C%87%E5%B0%8E%E8%80%85%E3%81%AE%E6%9D%A1%E4%BB%B6&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&linkCode=qs

どのような組織においても、その運命の成否を決める最大の要素は、指導者の「素質」と「能力」である――。そう言い切る著者は、総統として12年間、権力の頂点に立って台湾の民主化を推進した「哲人」政治家である。本書は、国家であれ企業であれ、「組織の頂点に立つ指導者は、孤独に耐えるために何らかの信仰をもたなければならない」に始まって、指導者がもつべき死生観、公義の精神、哲学、勇気、現場主義など、「最高指導者に求められる条件」を全23章にまとめた。これらはすべて、著者自身が日々の体験と思索のなかで練り上げた珠玉の人生哲学であり、洋の東西を問わず、組織を率いる人間にとって貴重な行動指針になるだろう。激しい政治闘争のなかで、また外国の軍事的恫喝に直面して、あるいは大地震の復興事業を陣頭指揮しつつ、「自分はいかにすれば、最高指導者としての大事な職責を果たしうるのか」と考えつづけた著者の姿が感動を呼ぶ一冊。

おもしろかった。

広告を非表示にする