それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

Gmailとアダルトコンテンツとyou tube

GoogleAdsenseでアダルト広告が増えてきた。これはどうすればいいのだろうか。gmailに広告が掲載されるのだけど。ちょっとしたキーワードですぐアダルト広告だ。たとえば、メールの「生活」というキーワードで「夜の生活グッズ」の広告が配信されて来てる。キーワード広告って恐ろしいよね。


たとえば「授業」というキーワードで「大人の授業」専門店の広告だしてたらどうなるんだろう。子供や教師が目にする確率アップだ。いや、もっとえぐいキーワードを買おう。「運動会」をかって「女だらけの大運動会」のAVを販売する広告にしよう。これなら保護者が見るだろう。「あけましておめでとう。」を買って「姫はじめのソープ」を広告しよう。これなら年末年始にGmailとブログに確実に配信される。


中学生や高校生Gmail使うことはないだろうけど。メールの内容に広告が配信されるのはプライバシーも問題よりも、アダルトフィルタを掛けにくいことの方が問題なのではと思うのですが。ウェブサイトにも配信されるのはちょっと怖いよね。アダルトコンテンツを持って無くてもアダルト広告が出る可能性がある。どうやっていくんだろう。今後が楽しみ。あまり子供に見せたくないよなぁ。アダルト広告ってエロ本より扇情的でタチが悪い


Googleがyou tubeを買収した、Adsenseの広告枠にFlashコンテンツが配信される日が近い。you tubeはテレビだ。you tubeのコンテンツに広告が挿入されると、使いにくい。それよりも、you tubeに広告をUPしてGoogle Adsenseに配信する方が良いだろうね。


これもまた、アダルト広告が配信されたらタチが悪い。文字ならまだしも、動画が配信されちゃうとどうしようもないね。エロ本よりAVが扇情的で困る。やっぱ子供にGmailは使わせられない。

広告を非表示にする