それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

若者が死なない社会

 戦争をしません、憲法大事と言ってる平和主義世代と、社会福祉と健保が大事と言ってる世代。これ両方とも団塊の世代だったかな。筑紫哲也がそうなのだから間違いない。


 でもまてよ。戦争反対は「若者を犠牲にしない社会」のため。一方、「3人の老人を1人の青年が支える」社会は「若者犠牲にする社会」です。はげしく疑問に思うのですよ。年金や保険の制度改革せずに、「もらえるモノを減らすなんてとんでもない」って言う理屈は成り立たない。



 つまり私たちに命を差し出せと。「国(戦争)のために命を捨てろ」といわなくても「国の(年金)ために命を捨てろ」と言ってる。


 働くのが当たり前だ。といってる世代ですけど。働き方の多様性や転職への批判的意見が多かったりする世代でもある。そういう矛盾を訂正できないかわいそう。と私は思う。


 年金を自分たちは働いて払ったのだからもらって当然だという。消費者物価指数とインフレと通貨自由化を中学の社会科で勉強し直してこい。たしか団塊の世代の教科書に載ってなかったはずだからな。


まぁどうあがいても、私たちの世代が選挙で団塊の世代に勝つことは出来ないのです。あきらめましょう。



高度経済成長を実現させたエライ世代ですが、少子化社会を実現した駄目な家族でもあります。責任は子供でなくて親にあると思う。

広告を非表示にする