それマグで!

知識はカップより、マグでゆっくり頂きます。 takuya_1stのブログ

習慣に早くから配慮した者は、 おそらく人生の実りも大きい。

 どうして歌詞の全文インデックスはないんだ?


著作権の問題か?そんなバカな。だとしたら著作権の仕組み自体がおかしい。


ないなら作ってしまえばいい。著作権法を変えてしまえばいい。JASRACの特権は独占禁止法ギリギリだ。変えた方が良いだろう。



変だ。絶対なにかが変だ。


(こういう発想がアメリカ人っぽい?)


Amazonのなか見検索みたく、使えないから不便です。


大好きなマンガの台詞をブログに引用しても良い。でも大好きな歌の歌詞だとJASRACに咎められる恐れがある。

変だよね。

マンガ読んでたら、歌詞の一部引用でも必ずJASRACの許諾のマークが入ってる。なんでだ。小説の一部引用なら許されるのに。

 歌は、作詞家、作曲家、歌手にそれぞれ著作権があるらしい。3つが合わさってはじめて一つの作品だろ?だから作詞だけの引用なら作品引用には当たらないと思うんですよね。たとえ歌詞全部記載しても、「歌」の部分引用とか考えるのはいき過ぎなのかな。3つが揃わないと一つの作品にはならないんじゃあ。。。。

著作権を逸脱するってのは、他人の著作物を自分の物として偽ることがだめなわけで。他人の著作物について記載したときには自由に引用できてしかるべきで。

その時にはリソースを自由に使える必要があると思うし。歌詞全文検索に利用する分には全く問題ないと思うんだけどな。なんで出来ないんだろう。


著作権法からの引用

(引用)第32条 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。
..............[引用者が省略]
.....................
(出所の明示)第48条 次の各号に掲げる場合には、当該各号に規定する著作物の出所を、その複製又は利用の態様に応じ合理的と認められる方法及び程度により、明示しなければならない。


つまり

宇多田ヒカルの歌で、「七回目のベルが」と歌ってる曲を検索させる利用法は全く問題ないと思うんですよね。

書籍や、歌詞の全文インデックス化は全く問題ないと。

じゃぁなぜないんだと。

Googleとアマゾンぐらいにしかできない?

じゃぁGoogleからサーバー買おうぜ。売ってるだろ。Googleの検索エンジンは丸ごと販売されてるだろ。たしか。


そういう選択肢もあるのに、ないのはサービス業にマダマダ伸びシロがあるって事なんだろうな。


たんに、業者の怠慢だ(コラ

広告を非表示にする